弁護士費用

❒ 弁護士費用のご説明

弁護士費用には、以下のような種類がございます。

1.法律相談料 ご相談だけで終了し、案件を受任しない場合にお支払いいただく費用です。
2.着手金 弁護士が案件を受任し、案件処理に着手する際にお支払いいただく費用です。
着手金は、案件の結果如何に関わらず返還されません。
3.報酬金 案件処理が終結した際、成功の度合いに応じてお支払いいただく成功報酬金です。
成功の度合いの基準に関しては、契約締結時に説明差し上げ、又、契約書にも明記致します。
4.手数料 当事者間で争いのないような類型の事務手続をご依頼いただく場合にお支払いいただく費用です。
5.日当 案件処理のために遠方に移動する必要がある場合や、案件処理に事務所外での長時間の拘束を要する場合にお支払いいただく費用です。
6.実費 案件処理のため実際に出費されるもので、交通費、宿泊費、郵券(切手)代、印紙代、記録謄写費用等です。
7.時間制報酬 案件の性質等に鑑み、又は、お客様のご希望により、案件処理に要する時間に応じて費用をお支払いいただく場合の費用です。
この場合、着手金・報酬金型の費用はいただきません。

 

❒ 弁護士費用の目安

当事務所の弁護士費用の目安は、以下のとおりです(消費税別)。なお、案件ごとの弁護士費用に関しては、法律相談時にお見積りを提示し、案件受任時にご説明を差し上げます。

1.法律相談料 ❒ 個人のご相談
30分あたり5千円。※初回相談に関しましては30分無料です。
❒ 法人・個人事業主の事業に関するご相談
初回:30分あたり5千円。※初回相談に関しましては30分無料です。
2回目以降:30分あたり1万円。
2.着手金 案件の経済的利益の額が
【300万円以下の場合】
経済的利益の8%
【300万円を超え3000万円以下の場合】
5%+9万円
【3000万円を超え3億円以下の場合】
3%+69万円
【3億円を超える場合】
2%+369万円
※着手金の最低額は10万円です。
3.報酬金  案件の経済的利益の額が
【300万円以下の場合】
経済的利益の16%
【300万円を超え3000万円以下の場合】
10%+18万円
【3000万円を超え3億円以下の場合】
6%+138万円
【3億円を超える場合】
4%+738万円
4.時間制報酬  1時間あたり2万5千円。

 

❒ 当事務所の弁護士報酬基準

当事務所の詳しい弁護士報酬基準は、こちらをご覧ください。なお、案件ごとの弁護士費用に関しては、法律相談時にお見積りを提示し、案件受任時にご説明を差し上げます。

PAGE TOP